sanatio-staff blog

sanatio-staffによるプライベートblogです。 毎週金曜日更新です(不定期更新もあり)。

神戸再発見?~今更の布引の滝~

今更ながら布引の滝に行って来ました。
名前は随分前から知っていましたが、何故か今まで行ったことがありませんでした。

おそらく“滝“という響きが無意識のうちに
【滝→山奥→しんどい→行かない】の図式になって避けていたのだと思います。

最近、川がマイブームの私。
近場に良い川が無いか検索していたら、この布引の滝がヒットしたのです。
改めてアクセスを調べてみたところ、拍子抜けするくらいの散歩コースだったのです。

因みに「布引の滝」というのは、
栃木県日光市の華厳滝、和歌山県那智勝浦町の那智滝とともに三大神滝とされ、
日本の滝百選に選ばれている古来からの景勝地ということです。

「灯台もと暗し」と言うのはきっとこういうことなのだと思いました。

さて、先ほど散歩コースとした「布引の滝」へのアクセスですが、
山陽新幹線新神戸駅から徒歩8~10分で着く場所にあります。

まずは新神戸駅横にある高架下からスタートです。


image001_20160921113904029.jpg


ここを渡るといきなり川遊びが楽しめるバーベキュー場?が現れます。
この日も数名の子ども達が膝まで川につかり魚とり?を頑張っていました。
ここだけでも十分に価値がある場所です。


image002_201609211139064ff.jpg


そしてそこから歩くこと5・6分の「雌滝」へと向かいました。
「雌滝」までは高低差もほぼなく、本当に散歩コースです。


image004_20160921113908870.jpg


右にある円筒形の建物は、雌滝の滝壷から兵庫区の楠谷町にある『奥平野浄水場』へ水を送るための取水施設ということです。
何だかレトロでかわいいです。


image006_20160921113909562.jpg


雌滝の横の階段を上って「雄滝」に進みます。
「雄滝」は流石にちょっと高低差があり、ちょっと息は上がりましたがこれも数分で到着です。


image008_20160921113937ccd.jpg


なかなか絶景です。
マイナスイオンを感じます(^^)


image010_2016092111393852b.jpg


この日は外国人グループが来ていて、立ち入り禁止場所である川の中へ入って楽しげに泳いでいました。。。

※立ち入り禁止区域に入ることはダメです!


image012_20160921113940fe8.png


滝をもう少し進んでいくと「布引ダム」があるようですが
本日は炎天下!私の体力と相談の結果、ここで戻ることにしました。

当然帰りには下流で熱を持った足を冷やしてから帰りました。


image014_20160921113941a1d.png


そんな感じでトータル1時間程度の小トリップでしたが十分に楽しめました。
今度からは季節ごとに遊びに来たいと思います。


【writer:Staff - Parsley 】
【検索タグ:神戸】

テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2016/09/23(金) 09:00:00|
  2. Parsley
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<沖縄の離島へ行ってきました ~前編~ | ホーム | 天切り 松闇がたり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanatiostuff.blog.fc2.com/tb.php/302-3e73ad62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

What's new?

Calendar

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Archive

Writer

Search

Link

Link

Counter

人気記事

ブログランキングに参加しています。