sanatio-staff blog

sanatio-staffによるプライベートblogです。 毎週金曜日更新です(不定期更新もあり)。

「テンペスト」の時代の沖縄の歴史②

81ccgg9aoAL.jpg
(画像はAmazonより)


約100年続いた沖縄の戦国時代とも言える三山時代を経て、15世紀に入り統一の兆しが見えてきました。

三山のうち、中山において最初に朝貢に成功した察度の子「武寧」を滅ぼした
南山の佐敷按司の「尚巴志」が中山で基礎を固め、北山とその領土であった奄美群島を取り込み、
1429年に南山も滅ぼして三山時代を終わらせ、琉球を統一しました。

そして初代国王尚巴志が首里城を王都とし、第一尚氏王朝が始まりました。

この第1尚氏王朝では、第5代尚泰久王の時代が最も安定した平和な時代だったようで、
この時代に有名な「万国津梁之鐘」が鋳造され、現在首里城に復元されています。

その後尚泰久王の三男尚徳が第6代尚徳王として在位9年で死去した後、その子供が第7代の王位に就くはずでしたが、
クーデターのように安里親方の推挙で第5代王の尚泰久王の重臣であった「金丸」が
尚円王として1470年に王位に就くことになりました。

このとき新国王の金丸は明国との冊封体制を維持するため「尚」の名字を引き継ぎ、
明もこのクーデターに関わることを避けました。

これにより第1尚氏王朝は終わり、第2尚氏王朝の始まりとなったのです。



NHK BSドラマ「テンペスト」では、この時殆どの王族が殺され、
一人だけ明国に逃れたその系統の末裔が王の証の
「絶大な霊力を持つとされる馬天ノロの勾玉」とともに密かに戻って来ていたという設定でした。

そして第2尚氏王朝は、ここから410年間19代尚泰王まで続きます。

明治新政府に強引に琉球藩にされた後、廃藩置県の上、
1879年(明治12年)3月27日首里城明け渡しとなり、沖縄県とされました。
尚泰王は軍艦「東海丸」で東京へ強制連行され侯爵に叙せられました(尚家は現在も続いているそうです)。

この明治政府の強引なやり方に不満を持つ一部士族が清国に救援を求めました。

日本政府は八重山諸島と宮古島など先島を分割して、清国と分け合う案を進めていましたが、
最終的に清国全権李鴻章が拒否し、棚上げ状態になった後、
日清戦争で日本が勝利したため、沖縄は完全に日本に帰属することになりました。



さて、1470年」第2尚氏王朝が始まり、第3代尚真王の時代になると官僚機構が整備され、沖縄は中央集権化し、
1500年に石垣島平定、1522年与那国島平定、1571年奄美群島平定して琉球王国最盛期の時代になりました。

それでもその後も中国とは朝貢を続け、形式的にはその臣下となっていました。

国家としての日本と関わりについては、豊臣秀吉が朝鮮から明に進出しようとした際に
食料の供給を命じられ、提供したのが最初のようです。


日本は対明貿易のための足場として、早くから琉球を狙っていたようですが、
1602年仙台藩に琉球船が漂着し、1603年に徳川家康の命で1603年琉球に送還され、
それをきっかけに薩摩藩を介して家康への謝恩使の派遣が繰り返し要求されました。

しかし琉球はこれに応じなかったため、幕府は「琉球征伐」を決断、
1609年薩摩藩に命じ、薩摩藩は軍船100隻、兵士3000名で奄美を経由して沖縄に侵攻、首里城を接収しました。

そして1610年に薩摩藩に支配権を与え、奄美諸島を直轄地とすることを認めました。
この間琉球王府は和睦の方針をとって降伏したため戦闘は起こりませんでした。

翌1611年には薩摩藩が那覇に在番奉行所を置き、
以後琉球と清国の貿易は薩摩藩が監督し、第2尚氏王朝を間接支配することとなりました。第7代尚寧王の時代です。

これにより琉球は国王の代替わりの度に謝恩使、将軍の代替わりの度に慶賀使を派遣する義務を負うことになりました。

・・・次回は幕末までの琉球の歴史を御紹介します。


【writer:Doctor - Y 】
【検索タグ:沖縄】

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2017/01/20(金) 09:00:00|
  2. Doctor - Y
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<金沢に行って来ました | ホーム | 檜垣(押し寿司、神戸、元町)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanatiostuff.blog.fc2.com/tb.php/318-4bf14959
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

What's new?

Calendar

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Archive

Writer

Search

Link

Link

Counter

人気記事

ブログランキングに参加しています。