sanatio-staff blog

sanatio-staffによるプライベートblogです。 毎週金曜日更新です(不定期更新もあり)。

バベルの塔展に行ってきます

”行ってきます”??

そうなんです!
数週間前までは東京都美術館で2か月半ほど開催されていた展覧会なんですが、
大阪開催は今週から国立国際美術館で始まったばかりで、まだ鑑賞してないんです(笑)

実は、日頃は全くと言って良いほど美術に関心がない私。
今回はテレビCMで知って以来、珍しく観てみたいと興味が湧き、
思い立ったが吉日ということで、まずはチケットを購入してみました。


image001_20170720145359ad3.png


色合い?緻密さ?
それとも巨大な塔とそれを建てる人々とのコントラストに惹かれたのか。。。
未だ自分の好みが分かりません(恥)

あまりにも無知すぎるので、鑑賞前に少しお勉強を!

↓↓↓


・「バベルの塔」とは、神話に出てくる塔。
同じ言語を話す一つの民族であった地球上全ての人々が、
自らの誇示と団結力を高めるために築こうとした、天国への階段(塔)のこと。
結局、自身の存在を脅かすと危惧した神が、
人々を単一の言語では話せないようにしたため、搭の建設は頓挫した。

・画家ピーテル・ブリューゲル1世の「バベルの塔」は、
今回展示されているオランダのボイマンス美術館所蔵の“通称小バベル”の他に、
オーストリア首都ウィーンの美術史美術館所蔵の“通称大バベル”がある。
また、フランスのルイーズ・ワイスと呼ばれる建造物は、ブリューゲルの“大バベル”を模してデザインされている。

・今回の展覧会では、
日本の芸大生による「バベルの塔」の拡大模写
3D映画での「バベルの塔」の解説映像
漫画家の大友克洋さんによる「バベルの塔」の内側を描いた「INSIDE BABEL」も展示されている。


等々


せっかくの予備知識を忘れてしまわないうちに鑑賞したいと思います(^o^)


さぁ、梅雨も明けて夏本番です!

連日の猛暑を避け、涼しい屋内でたまにはゆったりと教養を深める時間を過ごしてみるのも良さそうですね。



展覧会公式サイト http://babel2017.jp/
国立国際美術館 http://www.nmao.go.jp/


【writer:Staff - はんな 】
【検索タグ:美術館】

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2017/07/21(金) 09:00:00|
  2. はんな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夏の風物詩 花火大会 | ホーム | 人工知能を我が家に導入しました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanatiostuff.blog.fc2.com/tb.php/343-b8dc2f43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

What's new?

Calendar

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Archive

Writer

Search

Link

Link

Counter

人気記事

ブログランキングに参加しています。