sanatio-staff blog

sanatio-staffによるプライベートblogです。 毎週金曜日更新です(不定期更新もあり)。

夏の風物詩 花火大会

今年も花火大会の時期が始まりました!

最もすきな季節は残念ながら『 夏』 ではないのですが、
夏の夜空を一瞬にしていろんな形で色とりどりに染めあげる花火の迫力と繊細さが好きで、
自宅近所の花火大会等を含めると必ず一度は花火鑑賞をしています。

日々の猛暑にはなかなか立ち向かっていけず予定のない日など、ついだらだらと過ごしてしまいがちですが
7月の中旬頃になると花火大会の日程を無意識にチェックしている自分に気付いた時には少し驚きました(笑)

全国の花火大会の日程など、情報がわかりやすく明記された雑誌などたくさんありますが、
今回はインターネットで簡単に検索できる花火Walkerplusから、
関西を中心に花火大会をいくつかご紹介したいとおもいます。

( 詳細は → https://hanabi.walkerplus.com/kaisai/ar0700/ をご参照下さい。)


image001_20170726174455b14.png


【第47回みなと神戸海上花火大会】
期間 : 2017年8月5日(土)
打ち上げ数 : 約1万5000発
今年は神戸港開港150年を記念して、例年より約5000発も多く打ち上げられるそうです。
神戸の夜景・海と花火の一体化した演出がみどころか?!

【第29回なにわ淀川花火大会】
期間 : 2017年8月5日(土)
打ち上げ数 : 非公開
大阪の夏の風物詩として人気のある花火大会になっているようで、
ダイナミックでボリュームのある花火が見れますが人出の多さも必須。
例年、みなと神戸花火大会と同日に開催されているのでどちらかしか見ることはできません。

【教祖祭PL花火芸術】
期間 : 2017年8月1日(火)
打ち上げ数 : 約1万発
2008年 花火の数え方が変更される(現在は丸玉の総数のみ)までは、
10~12万発とされ東洋一の花火大会といわれていました。花火の種類や演出が豊富。ラストは圧巻です。
幼少時期、住んでいた社宅の屋上から場所とりなどもせずに
こちらの花火を鑑賞していたと思うと、贅沢だったなと(-_-;)思います。

【2017びわ湖大花火大会】
期間 : 2017年8月8日(火)
打ち上げ数 : 約1万発
周囲を山々で囲まれている琵琶湖一面に色とりどりの花が咲くようで迫力があり美しいとのこと。
花火は半球型にあがるものが多く、湖面に映ったものも見える場所だと円球型での花火が楽しめるそうです。

そして、いつもとは少しちがった花火大会を楽しみたいときにお勧めなは・・・・
(私自身が見たことのある花火大会の中からのご紹介となります)


image003_20170726174457f08.png


【全国新作花火競技大会(諏訪湖)】
期間 : 2017年9月2日(土)
打ち上げ数 : 約1万8000発(予定)
こちらは全国の花火師がそれぞれの自信作や自慢の技を競う花火大会です。
花火にはそれぞれ玉名やメッセージがつけられていて音楽とともに打ちあげられるのですが、
そのメッセージを連想しながら見る花火はすべてが全く別物に見え、
花火のすごさを目の当たりにできるのではないかと思います。
他の花火大会に比べ少し各花火が上がるまでの時間はありますが、
見た花火の余韻にひたり次に上がる花火はどんなものか連想もできますよ(笑)

(詳細は→ https://sp.jorudan.co.jp/hanabi/spot_87311.html ご参照下さい。)


花火大会はまだまだ数えきれないほどたくさんありますが、
チャンスがあれば是非一度は見に行きたい花火大会として私が候補にあげているものは。。。

【全国花火競技大会「大曲の花火」】
秋田県大仙市「花火の街」で開催されているもので、
全国の花火師が技を競いあうコンクール形式の大会花火師が
自分で製造・持参・打ち上げをすることが条件で、優秀作品には内閣総理大臣賞
を授与されるなど権威ある大会。
日本三大花火大会の一つのようで日本一の芸術花火が見れるそうです。

( 日本三大花火大会については下記をご参照下さい。
https://sp.jorudan.co.jp/hanabi/columns/big3.html )


image005_2017072617445814b.png


花火の色や形の違い・響きわたる音や光など、
2017年夏の風物詩『 花火大会 』を楽しみたいと思います。

(※ブログ内の写真は各HPに掲載されているものを引用しております。)


【writer:Staff - Angel 】
【検索タグ:花火】

テーマ:お祭り&行事 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/07/28(金) 09:00:00|
  2. Angel
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<神戸花隈 料亭 | ホーム | バベルの塔展に行ってきます>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanatiostuff.blog.fc2.com/tb.php/344-f63df758
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

What's new?

Calendar

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Archive

Writer

Search

Link

Link

Counter

人気記事

ブログランキングに参加しています。