sanatio-staff blog

sanatio-staffによるプライベートblogです。 毎週金曜日更新です(不定期更新もあり)。

神戸花隈 料亭

神戸花隈、今は花隈城後に市営の駐車場がある事しか知られていない。

しかし昔は、多くの料亭があった花街であった。

その料亭も戦後、少しずつ姿を消し、花隈は三宮への立地の良さからマンション街に替わっていった。


image001_201708011133565cd.png

image002_20170801113358cbe.jpg


その料亭の幾つかは三宮に移り、今も営業を続けている。

今回、偶々、花隈由来の料亭に連続でゆく機会があった。

1つは松迺家で、もう1つは鈴江である。


image003_20170801113400572.png

image004_2017080111340154e.png


どちらも同程度の和食のコースを頂いたが、感想としては前者の方がやや上であると感じた。

ただ食通の方なら誰でもが、ご存知の事であるが、
和食のような「生もの」を扱う食事では、その日の予約や仕入れにより差が大きいので、
何回か利用してみなければ本当の差は分からない。


花隈は、もうかつての面影は殆どないが、
このゾーンは、吉兆の創設者 湯木貞一氏が出身の鰻屋も、
「青葉」と名前を変えて元町で名店として続いているように、
近くには焼肉の「満月」、洋食の「朝日食堂」、
蕎麦の「公楽」、中華の「ジャスミン・ダイニング」など結構隠れた名店が多い。

「朝日食堂」と「公楽」は平日の昼間しか営業していない。

それでも「朝日食堂」いつも長蛇の行列が出来ている。


image005_201708011134021b0.png


(写真はウィキペディア、神戸市、食べログ等のWeb上より使用しました。)


【writer:Doctor - H 】
【検索タグ:グルメ】

テーマ:関西の美味しいお店 - ジャンル:グルメ

  1. 2017/08/04(金) 09:00:00|
  2. Doctor - H
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「労基署がやってきた!」を読んで思うこと | ホーム | 夏の風物詩 花火大会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanatiostuff.blog.fc2.com/tb.php/345-2684adfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

What's new?

Calendar

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Archive

Writer

Search

Link

Link

Counter

人気記事

ブログランキングに参加しています。