sanatio-staff blog

sanatio-staffによるプライベートblogです。 毎週金曜日更新です(不定期更新もあり)。

峰山高原リゾートに行ってきました。

最近中高年のスキー回帰のニュースを見かけるようになってきました。
子供の頃からスキーを趣味としてきた私としましては、
ここ10年ほどいつ行ってもガラ空きのスキー場を心配していましたが、こんなニュースを聞くとホッとします。


7ab80b318672cd16192e79fcb09c96fe_s.jpg
(イメージ図)


学生時代に「私をスキーに連れて行って」が公開され、苦労してブランドの板やブーツを買い揃え、
大混雑になったときはうんざりしつつリフト待ちしたものですが、今となっては懐かしい思い出です。
こんな時代が来るとは全く想像していませんでした。

私が初めてスキーを履いたのは、トニーザイラー主演で「白銀は招くよ」(’59)が公開された少し後で、
オリンピック選手が主役で映画に出ると言うので、ずいぶん話題になったそうです。
(私はその頃幼児だったので、母から聞きました)

そしてまた「アルプスの若大将」(’66)を観て、当時の若者(現在70歳後半~80歳前半位の方々)は夜行列車で、
今とは比べ物にならないほどの大混雑の中をスキーに出かけられたと聞いています。
私はそんなに頻回にスキーに行く時間もないので、なかなか上達せず、
それでも上から下へ滑り下りる感覚が心地良いので、1シーズンに2,3回程度、
1泊か日帰りで近場の関西のスキー場に行くのが通例になっていました。

以前は神戸からハチ高原やハチ北、神鍋高原などへ行くのに和田山の交差点が混み、
4時間以上はかかったかと思いますが、10年ほど前に北近畿豊岡自動車道路が播但連絡道路と接続され、
本当に劇的に便利になり、神戸からゲレンデまで2時間半程度になりました。隔世の感があります。





そして国内で14年ぶりということで、昨年12月に兵庫県で新しいスキー場がオープンしました。
2010年に映画化された村上春樹の小説「ノルウェイの森」のロケ地として有名になった峰山高原です。
ここは北部のスキー場よりも更に近く、播但連絡道の福崎から四つ目「神崎南」で降りて30分程度で到着します。

よくこんな時期にスキー場をオープンさせたものだと驚きましたが、なかなか好調なようです。
それで今年になって行ってみました。
六甲山人工スキー場に比べてはるかに広く、子供連れの家族などで行くなら、
コースのバリエーションもあり、良いところだと思います。

心配していた雪質も良く、何より出来たてなので、何もかも新しくきれいで、
リフトを降りた山の頂上からは瀬戸内海と家島が見えます。
レストランも、スキー場のレストハウスの他に、外のテントでピザやネパール料理等も安く食べられました。
ホテルのバーも兼ねているようで、夜に仕事を終えてから来て、泊まって、翌日滑るというパターンも選べるようになっています。

リフトも選択肢をいろいろ設定してあり、なんと55歳以上がシニア設定なのに驚きました。
6時間券が2000円でした。全てICカードになっており、ゲートに近づければ開くようになっています。
ただガンガン滑る人には物足らないと思いますが、シーズンインの足慣らしには良いのではないでしょうか。

もし行かれる方は朝8時までに到着すれば、ゲレンデ近くの第一駐車場に入れそうです。
歩くのが面倒な方は少し早起きして行かれることをお勧めします。

若者たちのスキー離れのニュースをよく聞きます。
お金がないとか、車を持てないからとか、スマホでゲームをしている方がいいとか、理由はいろいろあるでしょうが、
やはりスキーは自然と触れ合って、自然の怖さや素晴らしさを知ることのできる素晴らしいスポーツだと思います。

子供たちがスキーの楽しさを知って、ゲレンデが維持出来るくらいのスキー人口が今後も続くことを願っています。


峰山高原リゾート: http://mineyama-kogen-resort.com/


【writer:Doctor - Y 】
【検索タグ:ウィンタースポーツ】

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/02(金) 09:00:00|
  2. Doctor - Y
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<三宮カフェ②~tea room mahisa (ティー ルーム マヒシャ)~ | ホーム | 神戸・姫路日経懇話会のパーティーに出席しました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanatiostuff.blog.fc2.com/tb.php/368-53d13d7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

What's new?

Calendar

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Archive

Writer

Search

Link

Link

Counter

人気記事

ブログランキングに参加しています。